ゲーム

気になったゲーム記事 5/2〜5/8

こんにちは、おふとんです。
あつまれどうぶつの森にさっそく飽きてしまっているおふとんです。

おふとん
おふとん

前作のとびだせ〜でもうやりきったんよ私はね…

それではいきましょう!

主人公の性別を選択できるのっていいよね

『アサシン クリード ヴァルハラ』の主人公は男性も女性もどちらも正史

ゲームはやはり男性が主人公になることが多いです。
私は女なので、女性が主人公だったり性別を選択できるとすごく嬉しい。
男性でもいいんですけどね、プレイ中は気にならないし。
でもやっぱり同じ性別だとテンションがあがるわけです。

SNSを見る限り、女性のゲーマーもけっこういるんじゃないかと思い始めて調べてみたところ、
ゲーム機で遊んでいる女性が思いのほか少ないことが分かりました。(参考(2018年調査)
特にPS4→男88.2:女11.8!なんと!私は選ばれし女性ということか!
そうなの…まじか…たしかに女友達でゲーム機持ってる人いない…。

ゲームでもハリーポッター!

Get enchanted by this Harry Potter RPG in Minecraft right now

みんな大好きハリーポッターですが、マインクラフトでも人気なんですね。
このModを入れればハリーポッターの世界を満喫できるということなのか?(Modの文化がよく分からず…)
そしてこの記事を読んで思い出したものがある。

レゴ版ホグワーツ城です。
ただのホグワーツ城じゃあないんよ。
よく見ると賢者の石の場面が全て網羅されています。すごすぎる…これは楽しそう。
私はこういったパズルを淡々と作れる能力があるためすぐに

おふとん
おふとん

買おう、これは買おう、ちなみに組み立て時間がどのぐらいなんだろう

と思いYoutubeで調べたところ、20時間…!ほほう20時間。

それよりも大きさよ…!私の家にこの大きさのホグワーツ城を置ける場所はない(なんでも壊す3歳児もいるよ)。

ニンテンドーDSはすごかったという話

ニンテンドーDS ゲームの“常識”を変えた携帯ゲーム機

Wiiははちゃめちゃに売れたという印象はあったけどDSも凄かったんですね。
私はWiiもDSも買っていないのですが。

その頃の私はゲームとは強制的に距離を置いていたのです。
なぜならゲームをやる人生になってしまうからです!当たり前ですが。
怖い。ゲームが怖いんですよ。ゲームとの程よい距離感というのが分からない。
英語を勉強するということは「英語と一生付き合うという人生を選んだということだ」とよく言います。
それとおんなじ(おんなじ…?)。ゲームもやるかやらないかの二択。
ということで、ゲームをやらないという選択をしていた数年があったのです。

そしてゲームを人生に取り入れようと覚悟をした日のことを今でも覚えています。
2012年に入社した小さな会社は、なんと社長を筆頭に全社員がゲーマーでした。
「モンハンやろうよ」と上司から一言。
こんな子供みたいにゲームやろうと誘われたのは初めてで、思わず
「そうですね、近々買います」と答えていました。

入社からわずか1ヶ月後にツタヤで3DSを手に私は
「これを買ったらお前は死ぬまでゲームから逃れることはできぬぞ。その覚悟はあるか」と自問自答し(呪いをかけ)買いました。

それからもう8年ほど経っているんですね。
誘ってくれた上司と呪いをかけて3DSを購入した自分に感謝の念が尽きませんよ。
目標は、死ぬその日までゲームをしたい!

そういえば、岩田さんは完成したスイッチやゼルダの伝説ブレスオブザワイルドを見る前に逝ってしまったんですね。
ちなみにブレスオブザワイルドのエンドロールでは、岩田さんの名前を見つけることができます(胸熱)

Amazon gamesからゲームが出るよ!

Amazonが手がける基本プレイ無料対戦シューター『Crucible』正式発表。Steamにて5月20日に配信開始へ

私のネット通販はほぼアマゾン!電子書籍は全部アマゾン!いつもお世話になっております。
そんなアマゾンからゲームが出ますよ。

とはいえ、Amazon gamesは数年前から始動していたようで、
公式サイトを見ると1作品ほどすでに世に出ている…?
とはいえどのニュースも公式サイトも英語なので、よく分からん。(毎日英語に悩まされる日々…)

そしてここに来るまでに色々あったもよう。(よく分からんけど)

\よければいいねしてね!/

-ゲーム

© 2020 ofton おふとんぶろぐ Powered by AFFINGER5