ゲーム

気になったゲーム記事 5/30〜6/5

こんにちは!おふとんです。
日本語化されていないゲームを遊ぶたびに、もっと英語の勉強をしなくては!と思います。
いつか英語のままでゲームを遊びたい!恋焦がれるわ…。

それでは気になったニュースをご紹介します~!

物の位置に戻すという快楽

ドット絵“荷解き”ゲーム『Unpacking』開発中。引越し先の新居にてのんびりとお片づけ

このインディーゲーは私のためにあるのかもしれない。
引っ越しした場所で荷ほどきをしていくというゲーム。

私は買い物した物たちを元の場所に戻すというのが大好きなのです。
彼らは「新しい物」なので「元の場所」というのは少し変ですが、私の中では買った時から場所が決まっているからなのです。
たとえば入浴剤やシャンプーなどは場所が決まっていますよね?
今日使う肉だって場所が決まっているはずです。
ストック用の牛乳だって、冷蔵庫の「この位置!」というのがあります。

元の場所へ戻す際に、彼らについているシールやらパッケージやらを剥がす作業にも快感を覚えます。
ひとつひとつ綺麗に剥がして「こんにちは、今日からこの家の住人だね、うふうふ」
と話しながら場所に戻していくのです。最高です。

液体表現がもう現実

驚くほどリアルな液体表現を盛り込んだ『Half Life: Alyx』のアップデートがリリース

おふとん
おふとん

このGIFはたまげたなあ〜

瓶の中のワインが本物みたいに動く!

絵本の中に入っているみたい

おとぎ世界を旅する小規模MORPG『Book of Travels』Steamにて10月配信へ。広大な世界に少人数が散らばり、それぞれの冒険を紡ぐ

日本語対応ではないようですが、今年中に発売予定です。
ひとまずウィッシュリストへ…。

記事内のWholesome Directという紹介動画のチャンネルは、
最近デビューしたゲーム情報チャンネルです。 可愛くて癒されるゲームを丁寧に紹介しているので注目です!

とうとうくるぞ…

今はそのときにあらず。SIE、プレイステーション 5の発表会を延期へ

6/5金曜日の午前5時からPlayStation5の発表動画が配信されますよおおおお!
ということでしたが延期に。しょうがないですね。
機会は山ほどあります。

延期したとしても楽しみなことには変わりないですね。
互換性はあるんかないんか右往左往していますがどうなのだろう。
よろしければPS4のソフトができれば最高だけれども。
互換性がなくてもしょうがない(というか互換性を実現するというところに労力を使うのならば、その時間を別の場所に使って最高のハードを作ってほしい)。

でも私は一体いつになったらPS3を捨てれるんだろうか。(PS2は人にあげてしまった)
コンシューマーゲーム機というのはとにかくでかい!
PS3ですら「場所取ってるなあ…」感が強いのにPS4まで仲間入りするのは辛い。
まあしょうがないとしか言えない。

そもそもPS3なんてしばらく起動していないなあ。
そうか、PS4もいずれ起動しなくなるのか…悲しい。
一緒に過ごす時間を大切に思いながら今日も遊ぼう。

インディーゲームのすすめ

Eastshade

先月から週に1本インディーゲームを買って遊ぶということをしています。
メインで遊ぶ大作ゲームはプレイ時間が100時間を超えるようなものも珍しくなく、
毎日3、4時間ぐらい時間を割ければ1ヵ月で遊び終わる計算なのですが…。
私は頑張っても2時間、ほぼ1時間ぐらいしか遊べません。
(我に時間を… 。悲しいことに、1日1時間だと大作ゲームは3ヶ月ぐらい遊ばないとエンディングに辿り着けないのです。

そうなってくると、どうしてもゲームの感性が淀んでしまう気がして悩んでおりました。
そんな悩みに寄り添ってくれるのがインディーゲームです!

インディーゲームの良いところ

  • 価格が安い!(何本も買えるし、つまらなければ辞めても罪悪感がない)
  • 気軽に遊べる!(スイッチ版だったら布団の中でできる!)
  • プレイ時間が1時間という作品もある(数時間で堪能できるというのは本当に素晴らしいことです)

インディーゲームは、いろんなことに時間を配分しなければいけない大人にうってつけのゲームなのです!

今回は「Eastshade」というゲームを買いました。
美しいオープンワールドを歩いて絵画を探す旅のようです。
英語が少し難しい…ですが、今週も楽しんで遊ぼうと思います。

今までに購入したインディーゲームもご紹介します!

A Short Hike

ほのぼのゲーム。プレイ時間2-3時間。
→オープンワールドですが、やることも決まっていて物語もまとまっているし、空も飛べるわ釣りもできるわでめちゃんこ面白かったです

感想も書いたので見てね!

Gone Home

読み物的なゲーム。プレイ時間1-2時間。
→クリアはしたけれど読み物ゲーは合う合わないありますね。私は合わなかったです。けれど物語がだんだんと核心に迫っていく感覚はワクワクしました

カンニバルクッキング

ドタバタゲーム。未クリア。
→初めてこういったゲームをプレイしました。夫と夜な夜な遊んだのですが、私たちには難しすぎました…まさにドタバタ…

今年はオンラインだ!

今年のE3はオンラインだ! E3 2020オンラインイベントスケジュールひとまとめ

コロナの影響で当たり前がどんどん変わっています。
今年のE3は中止になりましたが、各メーカーが独自でオンライン配信をするようです。
オンライン配信情報がまとまってましたので是非。

E3…「死ぬまでやりたい100のことリスト」に入っています。行ってみたい。
ですがコロナに関係なくいずれオンラインになるんじゃないかと、時代の流れを感じます。
E3の会場に行かなくてもリアルタイムで動画が配信されているのです。「行く意味…」となります。

いや、行く意味はもちろんあるのですよ。お祭りですからね!
でも現在のようにオンラインの技術が発達していない時代のE3は、今よりもさらに特別なイベントだったに違いありません。

\よければいいねしてね!/

-ゲーム

© 2020 ofton おふとんぶろぐ Powered by AFFINGER5